読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまちゃんはダークホース

ジャニーズWEST濵田崇裕くんを応援中。なんやかんやまとめるのが趣味。@yaya_hamap

2017/4/9 もぎたて関ジュース(濵田・神山)

濵田「神ちゃんとのラジオ楽しい。せかせかしなくていい。神ちゃんのペースが落ち着くんすよ。」

神山「あざす」

濵田「とんでもない」

 

 

・24魂発売

濵田「ドキュメンタリーまだ見てない」

神山「早く見たい!」

 

神山「ドームで敷き詰められたペンライト見てどう思いました?」

濵田「人って多いなって思いました」

 

神山「幕が降りた瞬間、マイク生きてるけどおおっ!って言ってもうたもん。

出る。あれはもうしゃあない。一生忘れない。」

 

 

炎の転校生。190ヶ国で配信。

濵田「とんでもなくないっすか?思っている以上にとんでもないなって。」

神山「Sexy Zoneで、だって195ヶ国のって言ってるんやで。」

 

濵田「俺見たんやけどちょっとシュールやよな。」

神山「おもろい。」

濵田「クスクスクスってニヤニヤする感じの。くだらねーっていうような出来事が多いね。」

 

濵田「全員が主役です。で、偶然にも役名が全員同じです。同じ学校に転校してくる。

濵田、体作りをするようなキャラかな。」

神山「僕もどっちかっていったら違うような感じの子になりますね。」

濵田「可愛らしさあるけど全然違うような感じの。」

神山「ちょっと俺もう頑張らなあかんなって感じの。制服着るかもしれないっすよ。」

濵田「濵田ね、御歳、29歳になるんですかね。29歳で制服です。」

神山「のんちゃんも卒業してるから、全員コスプレですよ。」

濵田「だけど、僕たちジャニーズWEST一番高校生に近い頭なんじゃないかなと。高校くらいにやってた馬鹿なことを今もやってますから。」

 

 

・なうぇすと

濵田「最終公演が広島っていうのは初めてです。いつもは横浜とか大阪とか。」

神山「前回は仙台が最後やったかな?その前は大阪でパリピポは神戸で終わりました。」

 

 

・ジャニーズ運動会2017

神山「去年は濵ちゃん出てなかった。俺と淳太としげやったかな?去年は野球大会や。」

濵田「勝とうぜ。でも運動神経いいやつジャニーズにいっぱいおるから難しいよな。」

神山「球技苦手なんすよ…。できないんすよ、俺。」

神山「だってボール目の前において蹴るの空振りする人ですもんね。」

 

濵田「どれに出場するかは分かりません。」

 

 

アマデウス

神山「照史、常にモーツァルトモーツァルトって…」

濵田「なんかあったらモーツァルト言ってるからね」

 

神山「役作りのためにピアノ練習するとも言ってましたし、痩せるとも言ってました。」

濵田「ピアノの弾けて痩せてしまったらSexy Zone中島健人くんみたいになる。そりゃ大変ですわ。舞台終わったら僕らちゃんと食わします。」

 

濵田「場所はサンシャイン劇場

神山「サンシャイン…」

濵田「イェーイって顔しなくていいんで。ラジオで伝わらないんで。」

 

 

プリンシパル

神山「なんで楽しみかって主演だぜ?」

濵田「(爆笑)。神山くんとのラジオ楽しいんすわ。

恋愛ものに小瀧望が出ちゃうとファンが増えるな、これ。」

神山「役作り頑張ってましたから。」

濵田「めちゃめちゃ激痩せしてるからな」

神山「心配になるくらい。」

濵田「でも痩せるとシュッとしててかっこいいわ。ぽっちゃり望は可愛らしいけども、シュッとした方がかっこいいな。」

 

 

・VBB

神山「生田斗真氏やばいです。めっちゃかっこいいです。」

濵田「あんなアップでかっこいいのうらやましい。」

 

 

濵田くんリクエストソング

5 Seconds of Summer 「She Looks So Perfect」

濵田「夏になってこれを聞いたら、濵田も思い出して欲しいなと。」

 

 

助産師をめざす紫ジャスミン

学生の間に赤ちゃんを10人取り上げる実務。

濵田くんメッセージを聞いて。

神山「(拍手)。完璧やと思う!俺が〇〇ちゃんやったら20人くらい取り上げるわ。頑張ろってなるね。」

 

 

 

2017/4/5更新 なにわぶ誌

備忘録。

 

⭐️濵田くん

Web連載の日程を忘れていました。

炎の転校生、ど緊張とどプレッシャーがありますが、必ずいいものにする。

役柄によっては髪色や髪型が変わったりする。

俺の髪型が変わっても応援してね。

この間も釣り行った。

釣りの話ばかりでつまらない?

そんな事言わないの。

これから忙しくなるから釣りに行って頑張る。

(釣りの景色の画像あり)

 

 


⭐️重岡くん

 辛いものばっかり食べてる。

末端冷え性

ニラに最近ハマってる。

ニラ事がぁぁちゅきだからぁぁ

ニラ傷めちゃうから炒めちゃう。

ボディがレバーに効いてくるやろ。

レバニラだけに。

謝レバニラいいんでしょ?

あーまじでごめん

 

 

⭐️桐山くん

ただいま4:42。

ブログ書くの忘れてたと目が覚めた。

日テレの番組対抗番組見てくれたかな?

その日俺は両親と小さい頃から行ってるラーメン屋行っててそこのテレビで見た。

親と一緒に見るのは慣れない。

ノーハンドゼリーを見た親が、あんた本当にジャニーズなの?と聞いてきた。

ほんまにジャニーズか心配になるくらいの顔してた。

 

 


⭐️中間くん

行きたくて行きたくて震える。

最低でも年一回は行くようにしていた。

スケジュールを眺めても行ける日程もない。

先日、そこに来て行きたい服を買った。

これが所謂、参戦服か。参戦とか言うてもうてるやん。なんてブツブツ言いながら買った。

限界だ。

もしそこで1人で楽しんでる私を見かけても我慢の限界がきたんだなと優しく見守って。

来てくれるとなると、神ちゃんか照史かな。

しげは気分次第。

濵田軍団は童心というものをとうの昔に放り投げてるから絶対来てくれない。

待ってろよ、夢の国。

さっきお誘いメールしたら、いいよ!と言ってくれたのは照史だけで、他の5人は華麗にスルー。

 


⭐️神山くん

おかんの誕生日にマッサージチェアをあげた。

 余りに良すぎて自分も欲しくなった。

体の不調はお風呂に浸かって寝ればなんとかなるやろと考えるタイプ。

北海道のライブまでに新しいネイルしようかな。

髪の色が抜けて、青→水色→緑→グレーに。

ベースの弾きすぎで人差し指の皮ベロンってなった。

ベースもギターもスライドいいよね。

ギラギラブベイベーに合わせてドラマ叩くのハマってる。

いつかライブで出来たらいいな。

 

 

 

⭐️藤井くん

 ラーメン食べたすぎてやばい。

今のおれの口はラーメンしか求めていない。

特に今日は何もしていないが今日くらいええじゃないか。

もうすぐ北海道。まっとれ。

 

 

 


⭐️小瀧くん

今日はちょっと前に買ったベージュのコート着てる。

けんちゃん、みゅーと、もろとご飯に行ってきた。

3人とも仕事が押したみたいで、個室で40分待機してた。

もつ鍋食べた。

1人一品ずつ頼んで行くスタイルだったが、もろのセンスがとにかくない。

4人でご飯行ったらずっともろがいじられてる。

お互いのライブの感想とか真面目な話をした。

 

 

 

2017/4/1 bayじゃないか(桐山・小瀧)

桐山くん、小瀧くんのチーム名 。

チーム鉄板プレート。

小瀧くんが欲しいから。

 

 

 

ささくれ程度の怪我で絆創膏を貼る小瀧くん。

小瀧「お母さんが貼っとき言うたから。」

 

 

小瀧「鉄板プレートなんとなく欲しい」

桐山「持ってるやん」

小瀧「持ってます。油の落ちるタイプの鉄板プレート持ってます。たこ焼きがすごい焼けるタイプのあるじゃないですか。あれ、欲しいんすよね。俺のはひとパターンしかないから」

 

 

炎の転校生

初めて聞いた時。

桐山「まず、7人でドラマっていうのが。いろんなものを経験してぎゅっと集まったわけやん。」

小瀧「しかも、学生役ですよ。8年ぶりくらいですか?」

桐山「8年ぶりくらいかな。学生服なんかな?淳太くんも着るんよね、これは。」

小瀧「配信されるころには淳太はもう30歳ですからね。」

桐山「淳太くんは俺大丈夫やと思う。一番大丈夫?ってなるのは多分あなたやと思いますよ。一番濃い設定が望にあったりするから。」

 

 

アマデウス

桐山「笑いが一切ない感じですけども。ど下ネタ言うからそれだけ免疫つけてきてもらえれば。」

 

 

のんちゃんの顔に糸くずみたいなのがついている。じんすばの時など。

桐山「自覚はあるんですか?」

小瀧「これねぇ、あったね。顔っていうか髪の毛かな?めちゃめちゃ顔作って歌ってるのに髪の毛に糸くずついてるっていう。自覚してます。まっ、いっかって思って。」

 

 

ココナツのにおい。

小瀧「ほんまもうココナツくさいで。」

桐山「俺は香水は振らないんで。持ってないんで。ハンドクリームかな?

ココナッツにも色々においがあって、たまに違うのがあんね。パイナップル強めなやつとかと。俺が好きなんはココナッツとバニラを足してくれてる甘めのやつ。だからギャル男の車のにおいみたいなのは好きじゃない」

小瀧「分からんわ!ギャル男の車、乗ったことないし」

 

 

親父譲りだと思うところ

小瀧「あるわー。俺の親父ってこっちが話すると、フッってひと笑いでかき消すのよ。それがだんだん似てきて。」

桐山「やってる!」

小瀧「姉ちゃんの話とか聞いてて、あー、フッってやる時があんねん。」

桐山「うちの愚息がって…」

小瀧「俺多分息子できても、ウチの愚息がっていう難しい言葉は使わんわ、親父みたいに。」

 

 

 

2017/3/31 男前をめざせ(桐山・濵田・藤井)

なうぇすと思い出エピソード。

濵田「みんなと一緒に破門に行けた。嬉しかった」

 

桐山「あれ、舞台挨拶したら良かったのに。」

濵田「主演でもないのに…」

藤井「俺やったらやる。もう一回1人で行って」

濵田「1人で行って1人でやってたらほんま痛いやつやからあかんて」

 

 

 

感動した話。

濵田「中学校の卒業式。

卒業生退場ってなったらピアノの伴奏に合わせて男の子女の子2人ずつで退場していくねん。全員が手をつなぐか、肩を組んで、どんな人でも必ず手を繋いで退場すんねん。それが感動的やったの。最後の最後に先生が挨拶して、気をつけ、礼の時にありがとうございました!って全力で行った瞬間に先生がこけて泣いてもうて。 泣き崩れた。俺それだけ忘れられへんのよね。」

 

 

情けない話。

濵田「あんねんな。喋りながら歩いてて友達に向かって振り返ってパアッ!ってやったら女子高校生の女の子3人組がいて、しかも、濵田ってバレなくてですね、うわっ!って言われてびっくりしたっていう話。

これカットしよ。」

 

 

笑える話。

濵田「実はね、ないっていうね。俺、ないわ!」

 

 

メンバーと初めて会った時の話。

桐山「第一印象どんなやった?」

藤井「俺はね、リハ場に行った時が、ドアを開けてくれたんが濵ちゃんやってん。濵ちゃんが亀梨くんに憧れてる、すごい髪の毛がチャラい時で、ジャニーズっぽいってすごい思った覚えはあるな。」

桐山「そん時、俺とか淳太くんって、B.A.Dやった?」

藤井「B.A.Dやった。今こうやって全員呼び捨てしてるのがおかしいくらいの感じやもんね。だいぶ上やから。だいぶお兄ちゃんやなぁっていう認識やったな。神ちゃんとかはダンスを教えてくれてたな。しげはその頃全く喋ってないやろ。同期やけど。あとは優馬とかやったから。」

桐山「俺と濵ちゃんと真鳥とかが一緒やから。オーディションの時も300人くらいおったやんな?」

藤井「ここは最初から仲よかったん?」

桐山「普通に喋ってたけどくらいやな。俺、デカかったから」

濵田「anotherの時やもんな」

藤井「横にデカかったんすか?」

桐山「横にはね意外とね…」

濵田「細かってん。カリカリ。」

桐山「空気圧の問題でしょうね。」

濵田「東京大阪間移動してるから」

桐山「そやねん、ぷくっとしよるねん」

 

 

桐山「300人くらいから50くらいになって、大阪松竹座のロビーでやってた時、そん時に濵ちゃんとかはシークレットエージェントマンっていうの決まってたから別のリハーサル場所に行って振り付けしてたんかな。ほんなら、はい、ストップ。この真ん中の子から右側の子たちは座ってと。俺そっちにおってん。左におる子ら、もう帰っていいよ、バイバイみたいな。その前で振り付けを誰かがやったの。スダくんとかやったかな?右の子たちは真似したのね。左の子らはやれへんかったの。だからそういう甘い世界じゃないからここでオーディション落ちますって。俺、ギリギリ右におってん。もしかしたらとなりにおったやつ、お前左やんみたいな顔してたかも知らん。でも一応踊ってたから。」

 

 

初めて〇〇した話。

濵田「僕、これ初めて経験した時は、えっ?俺やっぱり生きてるなと。最高。もう、ぷるんぷるんじゃねぇか!と思って。ぷるんぷるんで、なんだこれは。こんなものが世の中にあるのかと思って。杏仁豆腐を食べた時だったんですけど。」

藤井「杏仁豆腐かい」

濵田「美味しかったよ…」

 

 

 

2017/4/2 もぎたて関ジュース(濵田・神山)

 

濵田くんの去年の服装。

去年の3月末→シャツ

去年の4月→羽織はカーディガン

寒いの苦手やから嫌。

 

濵田「神山さんオシャレっすからね!」

神山「俺、オシャレやから!」

 

濵田「服装もオシャレなんですけど、声もね。歌う時、声変えてるじゃないですか?」

神山「いや、変えてない」

濵田「PARTY MANIACSとええじゃないかのトーン違うじゃないですか」

神山「いや、別に変えてない。そんなつもりは…」

濵田「勝手に変わってる?」

神山「入り込んでるんやろうね。俺アイドルやから」

 

 

ラジオで神山くんの電話でよそ行きの声になった件。

濵田「面白かった!」

 

神山くんは10月以来の出演。

 

 

濵田「杉アレルギーなだけで花粉症は持ってない」

 

神山くんのおねえは花粉症。

 

もぎたて関ジュースは11年目。

濵田くんは始まった当初から出てる。

神山くんは5年。

 

 

Myojo5月号について。

表紙。

神山「びっくりするくらい顔寄ってるよ!」

濵田「いつもそのカメラマンさんなんですけど、「俺がびっくりするくらい寄ってごらん」て」

 

ジャニスタグラム。

淳太くん写真。

濵田「かっこつけながら頭皮マッサージしてますね〜」

神山「こんなかっこよくやる?頭皮マッサージって。俺もやってるんよ。将来に響くから。俺、こんなかっこつけてやらへん。目見開いてグーグーってやってるわ」

濵田「淳太のリアルなやつみたことあるけど、こんなかっこよくないで、みんな。メガネかけて液振って叩いて、あ〜お願いしますお願いします、言うて。」

 

トランペットを吹くと口がつぶれるから恥ずかしい神山くん。

濵田「かっこいいこれ。人の見るとかっこいいね。真剣な顔がいいと思うよ。真剣が故に崩れているっていうね。俺、ファン心理分かってるからね。ほんとにね。」

 

チンチラ人気だった。

 

神山「釣りの良さが分からんのよ」

濵田「いや、分からんと思う。でもいいの。分かってしまうと抜け出せない。

釣りばっかり行ってるとダメなりそうかなっていうのもあって、ご褒美みたいなので行くようにしてる。めっちゃ行きたいねんで。禁断症状出るねんけど。エアーで竿投げる練習とかし出すねんけど。

池、川、湖などにいきます。

滋賀県行ったり、和歌山行ったり、四国行ったり。

そこで知り合った人たちとご飯食べんねん。

(食べるんじゃなくて)釣ること自体が楽しい。

餌を使わなくてプラスチック製の形をしたもので騙して釣る。テクニックだけで釣るのが楽しくて。あかんあかん。火つくと危ないんで。」

 

 

スノボ話。

濵田「流星とよく行く。彼も僕とよく似てて。だから釣りにハマらんように気をつけてるねんけど。誘わんようにしてる。」

神山「流星、結構すぐハマるよね」

 

濵田「360度回る技があるんですけど、安全で難しいんやけど、2年やってやっとできた」

 

 

 ジャST for you

照史くんコーナー。

「全然デブ活じゃない。むしろヘルシー。」

 

 

料理について。

濵田「リスナーのみなさん、始めたほうがいいですか?」

神山「始めたほうがいいと思う〜(可愛い声)」

濵田「分かった。そうする。(ウィスパーボイス)」

 

 

キョーミないかも知らんけどコーナー。

照史くんのお腹を見て。

神山「これもう妊娠してるでしょ?ほぼ臨月ですよ、これ」

 

スノボウェア写真。

神山「右から、俺、小瀧、流星…」

濵田「あ!これ間違えてます。左から、俺、小瀧、流星です」

 

 

おいでやマイルーム。

濵田「これ、オシャレや〜」

神山「サングラスや好きなDVD入れてたりしてましたね」

 

 

しげちゃんコーナー。

神山「普通に写真撮ったらいいのに。」

濵田「撮られへん人なんですよ。こいつ恥ずかしがり屋なんです。」

 

 

神山くんリクエストソング

「Tokyoholic」関ジャニ∞

神山「この曲流したかった!関ジャニエイトまじでかっこいいぞということを伝えたい!

作詞作曲アレンジ錦戸くんです!

かっこよすぎた!衝撃を受けた!

関ジャニエイトでラジオ一本行ける!」

 

 

 

 

2017/3/29更新 なにわぶ誌

備忘録。

 

⭐️濵田くん

 たったいま大阪城ホールでやってる。

大阪のみんな愛してるぜ。

今から夜の部行ってきます。

 

 


⭐️重岡くん

照史、淳太、流星、小瀧がうどん食べてる。

お腹減ってたないけど後で食べる。

濵ちゃん鏡と見つめあってる。

照史、うどんおかわりして、明太釜玉食べてる。

淳太食べるスピード遅。

 

 

 

 

⭐️桐山くん

いつも唐揚げ定食を食べる癖がある。

野菜を取らないといけないと思い、野菜炒め定食とレバニラ定食と迷い、後者を注文。

その瞬間に有線でええじゃないかが流れた。

この前、横山くんにご飯に連れてってもらった。

一軒目は焼肉、二軒目も焼肉。人生初の焼肉ハシゴ。

二軒目で我慢しきれず白米食べた。

 


⭐️中間くん

久々のオフ。

久々のティータイム。

(紅茶とお茶菓子の画像あり)

↑ティーパックは金魚の形。

最近の日記が短いのは疲れてるからじゃない。

スマホの機種を変えてイマイチ使いこなせてないから。

濵ちゃんが率先して色々教えてくれるけど、おじちゃん分かんない。

 

 


⭐️神山くん

大阪公演真っ最中。

髪の毛青くした。汗で落ちておでこ真っ青。

楽屋で書いてます。

なうな情報。

しげはリハよりも真剣な顔で吉岡廉とボクシングミット打ち。

濵ちゃんアミノ酸ドリンク一気飲み。

照史は赤色パンツ一丁。

淳太特製ホットレモン飲んでリラックス。

 

 

 

⭐️藤井くん

ごめめめんんんん!

全くもって更新を忘れてた。

大阪最高。

やっぱ大阪すっきゃ。

炎の転校生

俺らの父親世代かな?

監督は初主演アゲイン!!の監督さん。

よろしくお願いしますとメールしたら、くだらなくて熱い作品にしたいと仰ってた。

ジャニーズWEST全員でやらせていただくことが嬉しい。

 

 

 

 


⭐️小瀧くん

大阪最高や。

ホームに帰ってきたって感じ。

ラスト盛り上がろうぜ。

飯食って準備します。

 

 

 

2017/3/26 もぎたて関ジュース(濵田・桐山)

最終週。

 

桐山「(濵田との共演)NG出したんですけどね、事務所に。」

濵田「あれ?俺知らんかった。

じゃあ今のところで五人受けてるわ、NGを。」

桐山「あと一人誰なんですか?」

濵田「唯一重岡だけ出してなかったみたいで。

結構最近小瀧さん俺とやるとイライラするみたいで。正直に言ってくれましたんで。」

桐山「可愛いっすね」

 

 

桐山「家族で遊んだりしてる?」

濵田「全然。甥っ子とか。お姉ちゃんに新しい赤ちゃん産まれて。結構短い間に3人やから。

一番上の姉ちゃんが3人で、真ん中の姉ちゃんが2人か。だからもうその2人が集まったら大家族になる。」

 

 

濵田「照史のお兄ちゃん忘れへん。あの優しさ。」

桐山「優しいねん」

濵田「びっくりするくらい優しい」

桐山「怒らへんからな」

濵田「お兄ちゃんいかつかったでって聞いて行ったら「濵ちゃんゆっくりしてって」って。そんなイメージやったから」

 

 

もんち呼びの由来。

桐山「もんちっちに似てるからです!

小ちゃくて背も低かったからもんちっちぽあねって。そろそろやめなあかん。俺も大人やからな」

濵田「別にええやん。あだ名やん。」

桐山「神ちゃんも大人になってきてもんちって言われんのもアレやろ?」

 

 

桐山「もんちみたいな全然関係ないあだ名つけてほしいけどね。」

濵田「あ、これきた!ぽっち…。」

桐山「だったらぽちゃにしてくれません?」

 

 

濵田「昔から人の誕生日覚えへん人やねん。えきとは831(やさい)覚えやすいねん。俺ごめんやけどメンバーの誕生日の日にち、ちゃんと当てられへん自信ある」

桐山「神ちゃん何月何日?」

濵田「神ちゃんは一番最初にくる。7月31?30!」

桐山「それ望ちゃう?」

濵田「7月1日や!」

桐山「そうです」

 

桐山「流星は?」

濵田「あ、やばい!あれなんやったっけ?8月…811!」

桐山「じゃないっす」

濵田「あれ?818や」

桐山「しげは?」

濵田「しげは知らん!(即答)」あ!826。正解した?淳太はほんまに知らんわ、ごめん。」

桐山「10月21日です」

濵田「21か。10月19かと思ってた。俺の友達の誕生日やねん」

 

濵田「俺家族の誕生日も覚えてないから。いっつも怒られんねや。」

 

桐山「1ヶ月おきに祝ってるカップルおるやろ?はっきり言うけどアホちゃうって思う」

 

 

 照史くんオススメ映画→この世界の片隅に 

 

 

なうぇすと公演で母が濵田くんにハマった。

こんな48歳が応援してもいいのか不安というお便り。

濵田「何を言ってるんすか。ドンピシャじゃないですか。ドン、ピシャリです。まだまだ若いじゃないですか。そういう人たちがコンサート会場にいたりすると…。」

桐山「今までいない層だったんでね」

濵田「そう!だから全然気にせずに負けないで、娘さんとかに負けずにお母さんの方が元気じゃない?っていうくらい、はしゃいでくれた方が俺たちは嬉しいです。」